sAn trail

登山ガイドオフィス サントレイル / 石島竜平の山道ブログ

戸隠スノーシュー

20201223-24

昨年末の話ですがガイドで戸隠へ

 

戸隠といったら戸隠神社や戸隠そばですが、今回はスノーシューを楽しんできました!

(もちろん戸隠そばも)

 

f:id:i_ryuhey:20210117131906j:plain

この日は最高の天気に恵まれました

 

 

今でこそ年末年始の寒波やちょっと前の大寒波で北陸や北信越などは大雪になりましたが、僕らが戸隠に行ったときは、まだそこまで雪が降る前。

 

本当は近場の上高地浅間山方面などを考えたのですが、スノーシューを楽しめるほどの雪はないだろーなーと。

 

でもあんまり遠いのも嫌だなーということで、移動2時間以内を目安に戸隠をチョイス。

 

我ながらナイスチョイス!

 

 

 

安曇野を8時くらいに出発し、10時くらいに戸隠神社奥社入口に到着。

 

 

f:id:i_ryuhey:20210117133625j:plain

戸隠神社奥社の参道

雪は多くないですが十分スノーシューが楽しめるだけの雪はありました。

 

 

 

f:id:i_ryuhey:20210117134022j:plain

スノーシューを履き履き

 

 

戸隠神社を参拝するのもありですが、今回は天気が良いので鏡池を目的地に設定。

森の中をスノーシューでのんびりウォーク。

 

f:id:i_ryuhey:20210117134158j:plain

 

 

各々好きなところを歩けるのがスノーシューのいいところ

f:id:i_ryuhey:20210117134415j:plain

 

 

 

でもいつの間にか一列に。みんな疲れると人の後ろを歩きだします。笑

f:id:i_ryuhey:20210117134601j:plain

 

スノーシュを履いているとはいえ、一歩一歩が沈みます。

 

この日は雪が少し重かったのもあって、みんな誰かの踏み跡を歩こうと自然と一列に。

 

こんなとき先頭は当然ながらガイドです。笑

 

 

f:id:i_ryuhey:20210117135202j:plain

途中でのんびりお茶休憩。

 

 

 

f:id:i_ryuhey:20210117135343j:plain

動物の足跡を追いかけてみたり。

 

 

f:id:i_ryuhey:20210117135616j:plain

人型作ってみたり

 

ワイワイやってるうちに

 

f:id:i_ryuhey:20210117140009j:plain

鏡池に到着!

 

 

 

f:id:i_ryuhey:20210117141534j:plain

 

絶景ですね!

左が本院岳(ほんのちょっと左に西岳)、右が戸隠山の山頂

 

 

 

f:id:i_ryuhey:20210117195945j:plain

僕らが乗っている場所は鏡池の上

 

冬は凍結するため池の上を歩くことができるんですね~

冬ならでは!!

 

 

 

戸隠そばもしっかり頂きました。

紅葉シーズンなどでは行列でなかなか入れない「うずら家」さん

 

f:id:i_ryuhey:20210117223859j:plain

 

 

しっかり美味しいお蕎麦。

天ぷらも蕎麦湯も美味しいんです。

 

戸隠そばは写真のように5つの束にして盛る「ぼっち盛り」が特徴です。

 

この「ぼっち盛り」に関しては諸説あるのですが、5つの束は戸隠五社に祭られる神様の5を表しているんだとか、いないんだとか。

またぼっち盛りは、綺麗な束にして見た目も気にした盛り方であることから、昔は神様へのお供え物や、高貴な人へのおもてなし料理だったとか、そうでなかったとか。

 

さらにぼっち盛りは、神様を意味する法師と書いて「法師盛り」と書いたり、書かなかったり。

 

なんにしても、この地域の、戸隠信仰との密接な関わりのなかで戸隠そばは、

「ぼっち盛り」という特徴的な盛り方に落ち着いたんでしょうね!

 

 

 

皆さんも、スノーシューと戸隠そばと戸隠神社を全部まとめて堪能しに行きませんか?

待ってまーす!

 

sAn trail | 登山ガイド / 石島竜平はこちら

長野県安曇野在住の登山ガイド。

憧れの北アルプス南アルプスから関東近郊の低山まで様々な山をご案内いたします。登山未経験者の方も道具の購入からサポート致しますのでお気軽にお問合せ下さい!

☆LINEでもお問い合わせ可能です。
ID検索で「@164ehykx」を検索していただくか、下の友達追加ボタンか、サイドバーのQRコード読み取りからお願いします。

 

 

   にほんブログ村 アウトドアブログへ