sAn trail

登山ガイドオフィス サントレイル / 石島竜平の山道ブログ

花の浅草岳と守門岳②

 

2020年6月22.23日

 

浅草岳から下山して小西屋旅館さんに宿泊。

2名1室で1泊2食1人7400円。

朝夕共に食事もしっかりしているので安いですね。

ただ、食事は多すぎて食べきれないのでもったいないかなと思いました。

31歳のガイドをやってる男が食べきれないので、大抵の人は食べきれないと思います。

 

 

f:id:i_ryuhey:20200630162108j:image

写真にさらにもう一品と汁物が出てきました。リーズナブルコースなのことで、これでも一品少ないそうです。( ˙-˙ )

 

お米は魚沼さんコシヒカリ食べ放題!

 

朝もかなりしっかり目でした。

 

 

 

 

守門岳は大原登山口から出発!

駐車場の広さは10台くらいだったかな?

多くの人は二口登山口から登るようです。

 

f:id:i_ryuhey:20200630162758j:image

大原登山口

 

ここからの登山道も前日の浅草岳と同じく、かなり急です。

そして滑りやすいので要注意!

 

 

 

一つ目の花はコナスビ

f:id:i_ryuhey:20200630163257j:image

 

 

守門岳も花は期待できそう。

 

 

 

 

ガツンと急登を登って行くと、布引きの滝からの登山道との合流地点に着きます。

 

f:id:i_ryuhey:20200630163412j:image

ここでちょっと一息。

 

 

 

 

ヤマツツジ

f:id:i_ryuhey:20200630163738j:image

 

 

 

アカモノ

f:id:i_ryuhey:20200630164025j:image

 

 

 

さらに急登を登ると展望ポイントに着きます。

 

本来はここから浅草岳が見えるのですが今回は雲隠れ。

f:id:i_ryuhey:20200630164020j:image

 

 

1番左がこれから登る守門岳のピーク(袴岳)

f:id:i_ryuhey:20200630164015j:image

 

 

さら登って少し下ると登山道は沢の中へ。

f:id:i_ryuhey:20200630164325j:image

 

雨の後だとここは渡れないかも。

 

 

 

ヒメシャガ

f:id:i_ryuhey:20200630164720j:image

これが見られただけでもよかったかも

 

 

 

咲きかけのニッコウキスゲ

f:id:i_ryuhey:20200630164825j:image

 

 

 

微妙に残っていた雪渓

f:id:i_ryuhey:20200630164928j:image

 


ノウゴウイチゴ

f:id:i_ryuhey:20200630165050j:image

 

 

 

オオバキスミレかな
f:id:i_ryuhey:20200630165025j:image

 

山域としてはオオバキスミレ、ミヤマキスミレ、ナエバキスミレが考えられます。

 

茎葉が一つだけ離れて付き、茎が赤褐色でないのでここではオオバキスミレと同定しておきます。

 

 

 

雪渓を過ぎてからは緩やかめの稜線歩き。

 

ウラジロヨウラクやアカモノ、カタクリショウジョウバカマチゴユリミツバオウレンなどが咲いていました。

 

 

 

 

ショウジョウバカマ

f:id:i_ryuhey:20200630170208j:image

 

 

 

 

 

チゴユリ
f:id:i_ryuhey:20200630170204j:image

 

 

 

オノエラン
f:id:i_ryuhey:20200630170212j:image

 

 

 

 

守門岳山頂
f:id:i_ryuhey:20200630170200j:image

 

浅草岳と違って立派な山頂標識でした。

 

守門岳は大岳、青雲岳(あおぐもだけ)、袴岳の3つのピークの総称で、山頂といったら通常は一番高い袴岳のピークを指します。

 

 

今回の登山はピストンなので、袴岳からは大岳をサクッと小走りでピストン。

 

 

 

 

シラネアオイ

f:id:i_ryuhey:20200630172155j:image

 

 

 

 

青雲岳山頂
f:id:i_ryuhey:20200630172159j:image

 

 

 

 

 

ミズバショウ
f:id:i_ryuhey:20200630172150j:image

 

 

 

イワイチョウ
f:id:i_ryuhey:20200630172206j:image

 

 

 

 

ヒメサユリ
f:id:i_ryuhey:20200630172210j:image

 

 

 

 

大岳山頂
f:id:i_ryuhey:20200630172202j:image

 

 

 

 

 

袴岳〜青雲岳〜大岳の間も花が良く大満足!

 

 

 

帰りは布引の滝によってみました。

f:id:i_ryuhey:20200630172555j:image

 

 

 

 

 日本海側ならではのブナ林

f:id:i_ryuhey:20200630172830j:image

 

 

 

sAn trail | 登山ガイド 石島竜平のホームページはこちら

 

長野県安曇野市在住の登山ガイド。

関東近郊の低山から憧れの北アルプス南アルプスまで様々な山をご案内いたします。登山未経験者の方もお気軽にお問合せ下さい。

 

 

   にほんブログ村 アウトドアブログへ