sAn trail

登山ガイド sAn trail / 石島竜平の山道ブログ

登山の入口は富士山?

 

san-trail.hatenablog.com

 


登山を始めるにあたって、

・登る山を決める

・ルートを調べる

・必要な装備を揃える

などなど、やることは色々あります。

 

 

 

でもその話をする前に、、、富士山について。

 

 

 

山に登ってみたい!

と思うきっかけは、アウトドア雑誌だったり、山のテレビ番組だったり、登山経験者の話だったり、人それぞれ違うと思います。

 

 

けっこう多いのが、富士山に登ってみたい!

というのがきっかけで登山をスタートする人。

 

 

 

日本人なら誰しも一度は富士山に登ってみたいですよね??

 

 日本一の山だからなんとなく登ってみたい。

かく言う自分はそんな理由で、富士山に登ってみたくて登山を始めました。

 

 

 

でも山登りのスタートとして富士山は全くオススメしません。

 

 

 

「 富士山に一度も登らぬバカ、二度登るバカ」

 

という言葉があります。

 

「 日本一の山だから、一度は登ってみたほうがいいけれど、二度登るほど面白い山ではないということ!たぶん!(個人的な見解)」

 

 

 

なんといっても日本一標高の高い山だから、やっぱりそれなりに大変です。

 

・日本で一番、高山病になりやすい山

(高山病になるとかなりツラい、場合によっては死んじゃう)

・最低でも登山口から山頂まで標高差約1400m。

スカイツリー2本分とちょっと。かなり標高差がある方)

・標高が高く樹木がないので、雨風や日差しを遮るものがない

・植物がほとんど生えていない

・景色に変化が少ない

・登山道に変化が少ない

(登りはひたすら上り、下りはひたす下り。)

 

 

 

体力的にも、メンタル的にも大変!!

 

 

なのに面白い山じゃない!となると、、、

それが初登山であれば、もう登山が嫌になっちゃうかもしれません。。

 

 

 

 

もちろん富士山を全否定してるわけじゃありません。

 

f:id:i_ryuhey:20200115130306j:plain

 

こんな景色が見られたりもします。

天気が良ければ、もっといい景色も見られます。

(自分はそんなに天気がいいときに行ったことがありません。笑)

 

 日本一の山なので登った時の達成感もひとしおです

 

だからこそ富士山に登るのであれば、

登山に慣れて、疲れづらい歩き方や自分のペースを知って、

登山を楽しめるようになってから登ってほしいと思います

 

 

 

sAn trail | 登山ガイド 石島竜平のホームページはこちら

長野県安曇野市在住の登山ガイド。

関東近郊の低山から憧れの北アルプス南アルプスまで様々な山をご案内いたします。登山未経験者の方もお気軽にお問合せ下さい。