sAn trail

登山ガイドオフィス サントレイル / 石島竜平の山道ブログ

2018/09/10-11朝日岳・雪倉岳②

2018/09/10-11

 

f:id:i_ryuhey:20180920233933j:plain

 

五輪の森を抜けたさきもまた、お花畑でした。

 

f:id:i_ryuhey:20180920234001j:plain

木道の両脇にはイワショウブやオニシオガマが咲く

 

 

 

f:id:i_ryuhey:20180920234126j:plain
f:id:i_ryuhey:20180920234143j:plain
左がミヤマアキノキリンソウ。 右がミヤマアケボノソウ。



 

f:id:i_ryuhey:20180920234318j:plain

ヒオウギアヤメ

咲残りですが、この時期にヒオウギアヤメが見られるなんて、思いもしませんでした。

 

 

f:id:i_ryuhey:20180920234443j:plain

イワイチョウを筆頭に、少しですが紅葉も始まっていました



まだまだお花もいっぱい。

 

f:id:i_ryuhey:20180920235543j:plain
f:id:i_ryuhey:20180920235550j:plain
左、ミヤマホツツジ 。 右、ウサギギク

 

ただのホツツジは雄しべが曲がらずにまっすぐ!そこが見分けのポイント!

 

 

 

f:id:i_ryuhey:20180920235557j:plain
f:id:i_ryuhey:20180920235605j:plain
左、タカネヒゴダイ  右、エゾシオガマ

 

 

f:id:i_ryuhey:20180921000036j:plain
f:id:i_ryuhey:20180921000041j:plain
左、ミヤマダイモンジソウ  右、ヨツバシオガマ

 

9月中旬でこの花の豊富さ!さすがは朝日岳

 

 

花がいいなと思えば紅葉も。

 

 

f:id:i_ryuhey:20180921000235j:plain
f:id:i_ryuhey:20180921000241j:plain
左の写真の黄色い花に見えるのは、右のイワイチョウの紅葉。

 

 

ずっと雨でしたがなんだかんだ楽しんで歩いています。笑

 

ふと前をみるとライチョウさん。

 

f:id:i_ryuhey:20180921000853j:plain

写っているのは4羽ですが、実際には8羽ほどいました。

 

f:id:i_ryuhey:20180921001142j:plain

吹上のコル。朝日岳側から振り返って撮ってます。

 

吹上のコルから朝日岳山頂までは、コースタイムで1時間ほど。

吹上のコルの名前のとおり、強風が吹き上げることが多い場所です。

 

f:id:i_ryuhey:20180921001420j:plain

朝日岳山頂。雨のため展望はなし

 

山頂から朝日小屋のある、朝日平までは約40分。

 

f:id:i_ryuhey:20180921001517j:plain

朝日岳からの下り

 

木道の下りのため、雨の日はスリップ注意!小屋まで気を抜かずに~

 

 

f:id:i_ryuhey:20180921001840j:plain

朝日小屋と前朝日岳


まるで空中庭園のようですね!天気が良ければ、日本海までバッチリ見えます。



 

 

f:id:i_ryuhey:20180921002120j:plain

 

一日目しゅーりょー。

朝日小屋のおいしい食事で、一日の疲れをとりましょう。

 

2日目に続く。